サルトリイバラ

生きてるだけで神ファンサ

スタンス的な

やめたいとは全く思わないけど推し事って何のためにやってるんだろう?ってたまに考えます。ただの素朴な疑問です。

 

人によると言われたらそれまでなんですけど、私の場合は特筆すべき目的や目標もなければ必死さもないんですよね。モチベという概念が存在しないというか、最近はとにかく気持ちの浮き沈みが少ないです。息を吸うようにオタクしてるし、ただ楽しいからというだけで作品をチェックしたり現場行ったりしてる。

各公式にイラつきやすいので(クソ)ゼロまではいかないけど概ねストレスフリーです。自担に対してはゼロ。推しとして相性が良いんだろうなと思います。

 

明確な終わりが見えない所も不思議です。終わりは必ず来るものだけど、終わらせるのはきっと自分の考えひとつだろうなと思う度にちょっと切なくなります。

アイドルの卒業みたいに何らかの事情で引き剥がされてしまうこともあるかもしれないけど、声優は卒業しないですからね。もしオタク辞める時が来るとしたらきっかけは私個人の身勝手な理由なんだろうなと思う。嫌だなぁ。

身勝手でも内心は自分が一番可愛くても良いと思うけど、たかが己の馬鹿みたいな思想で大切なものを失うのは怖いです。永遠なんてないけど長く推したい、でも古参はなんとなく面倒だからずっと新規が良い(支離滅裂な発言)

というかそもそも新規なんですけどね!周りからは自担が一番周知された作品でファンになったと思われがちだけど、実はそこじゃないんだよな〜!って毎回思ってる。その作品も好きだけど数ヶ月後に始動した他作品のキャラがきっかけです。めっちゃ新規。

そのキャラが死ぬほど好みだったこと、とにかくまとめ売りへの偏見がひどいので*1本人を単体で推してくれたコンテンツがあってこそ自担の魅力に気づけた気がします。

そのきっかけになった作品のイベントが初接近でしたね。ハイタッチはしたことがあったけど初めてちゃんと会話しました。ひたすら作品関連の話をしてたらほぼ初対面にも関わらず最後の回でいつもありがとうと言われた事に関しては完全に迷宮入りしてる。言葉の綾か…??オタク少ないのかな?とか思ってないです

でもこの人にとって本当の意味でいつもと言われるような存在になりたいと思ったのは確かです。認知なんかはどうでもいいけど、推しとしてのポテンシャルを感じたのでちゃんとファンとして活躍が見てみたいと思った。ここまで綺麗めに書きましたが、端的に言うとなんとなくビビッと来たから推しました(適当)

 

脱線しましたが、特にこれと言った目的もなく一時の直感だけで推してることが不思議で仕方ないんですよね。もちろんその直感は何ひとつ間違ってなかったし後から推せると気づいたポイントもたくさんあります。でも飽きっぽい自分がたったそれだけの理由でここまでやってきたことに驚きます。

ファン歴もその場が楽しければなんでもいい派だから重きを置いてないんですけど、なんとなくいつから自担のオタクやってたっけ?と思って確認したらそろそろ歴代最長に手がかかりそうな感じでした。今までが推しを変えすぎだったのでは…?

結局何のためにオタクやってるんだよと言われるとやっぱり自分のためだなと思います。推しのため〜と言う時もあるけど、それは推しの活躍を見届けるためなので他ならぬ自分のためですね。別に誰かに頼まれた訳でもなければお金を稼いでる訳でもないので、私の意思で勝手にやってるな〜って日々実感します。趣味ってこういうものなんだろうなと思う。

 

でも目的は時々欲しくなります。これが一番ないから困る。認知やレスが一番形として分かりやすい気がするけど結果論でしかない上に割とどうでもいいしなぁ…

私の好みの問題ですが向こうから距離を詰められることが苦手なんです。よく覚えてくれるような方との接近を経験したことがありますが、どうにも肌に合わなくて…ちょっと申し訳ない気持ちになったけど、推しじゃないし相手も自分のオタクではないことには気づいてそうだったからまぁいっか!適当に仲良くしとこ!と思った(クソ)

スピーカー越しやステージ上にいる自担が好きです。自担に限らずステージ上のキャストさん達はすごく素敵に感じる。この近いんだか遠いんだか分からない距離が大好きです!ファンしか体感できないこの距離感めちゃめちゃ楽しくないですか?

だからこそ距離を詰められると近すぎて違うんだよ察して!ってなっちゃうのかもしれない。自担に対してはせっかく推しというベクトルで好きになったんだから誰よりもたくさんの人に愛されて活躍する声優でいてほしいですね。

 

接近では自担の引いてくれてる一線と私が引いた一線でちょうど長机一個分になるので(???)それくらいの距離感が一番居心地が良いです。あと顔が見たいので絶対に向かい合わせが良い(意訳:客席最高)

自担からしたら私なんかどう見ても歳下のキモオタなのに、敬語で丁寧に対応されるのが社会人を感じて良いです。さすがに周回してると打ち解けてくるけど、その次の接近の1周目ではちゃんと対応にリセットかかってて最高。めっちゃ推せますーーー!!!だけ伝えて帰る嵐のような客になりそうなレベルで推せる。

異常性癖かもしれないけど虚空、あるいは客全員にファンサしてる時の誰のものでもない自担が好きですね〜!まぁプラベでは誰かのものかもしれないんですけど、たとえ彼女持ちや既婚でも役者の自担が好きよー!って感じだからこちらのことは気にせずとっとと幸せに暮らして欲しい(雑)

 

強いオタクもしがらみが多そうだからむしろ避けたい、というか私より強い人の方が多分多そう。自界隈に限らずオタクのマウント話を聞いたり見かけたりするけど、女社会本当めんどくせーな!って感じです。そもそもフィールドが違うから私には関係ないけど…

本気でプロ目指してるスポーツ選手が趣味でわいわいやってる弱小チームと本気で張り合う必要なんてないじゃないですか。そういうことです(?)弱小サポーターとしてこの闇のブログを抱えたままひっそり暮らしたいですね。

 

あえて目標とするなら「世界一自己満足度の高い幸せなオタクを目指す」というのがいいかなと思います。世界一がどの程度かは私の気分とさじ加減で決める(傲慢)やっぱり自分が最高の気分になれるのが一番ですね!

自分が楽しんで自担も活躍できたら本当にウィンウィンだと思うのでそういう感じになりたいです。ビジネスライクだなぁ〜とは思うけどそこに私のオタクとしての幸せがある気がします!

 

詩さんのお題箱

詩 (@uta_seek) on Twitter

*1:なぜか見る前からハマらなそうと思ってしまう

推しててよかった

雑誌がやばいんだ聞いてくれ。

自担が載ってる雑誌を買いました。読みました。前にもこういった記事が雑誌に載ったことはあるのですがページ数が格段に多くて多幸感です。

特典で写真が付いてきたので読む前にひとしきり盛り上がってから開きました。なんか白い…!*1って思ったけどそれ以前に顔が良いと思った。自担ってやっぱりイケメンなんだな…

複製サインも入ってて最高です。スケッチブックで1日考えたサイン超可愛い〜〜〜!星飛んでるの死ぬほど好き。自担のサイン激推しだから嬉しいです。

 

まず写真が本当にかっこよかった。いやそもそも素材が良いんですけど、爽やかなロケーションが自担に合ってると思いました。しかもめちゃくちゃストライクな写真があって鳩尾に一発食らったみたいな声出た。時々見かけるライティング最悪の場所で撮った写真でも顔が良いので、プロの手が入ったらそれはもう言うことなしですよね。写真集だ…実質写真集だこれ…!と感動してました(笑)

キリッとした表情もあったけど、やっぱり笑顔が良いですね!自担には笑顔が似合います。笑っててほしい。人柄で推し始めたけど顔も好き。特に目元が好きです、吸い込まれそうで。

 

インタビューの内容はパーソナルな部分が多くて良かったです!もちろん自担以外の声優さんページも全部読みましたが、どの方も幼少期や学生時代のお話、声優になった経緯、かっこいい写真などがたくさん載ってて他担でもエモかったです。

自担のインタビューを読んで、全力で、謙虚で、ストイックで、仕事人間なんだなって改めて思いました。怠惰な私から見たらそこまでしなくても…と思うことも時々あるけど、そこが自担の良さなんですよね。体当たりするだけではなく、自分の力の限り最善を尽くす所に堅実さと地頭の良さを感じてます。ふわふわしてるけど賢くて、誰よりも仕事に真摯な人。

 

言葉の端々からこの仕事が本当に好きなんだろうなっていうのを感じました。一番好きなものが仕事なんて早々言えることじゃないと思いますよ。天職なんだろうなぁ…

今後の目標も聞かれていたのですが、こういう声優になりたいという話はちょっと怖くなりました。自担が目指したいと言った声優像と私が見ていたい声優像が全く同じだったから。

私は自担の仕事が大好きだから、自担が一番好きなことと私が一番好きなものも同じでした。たとえ脚色された部分があったとしてもメディアでの偽りのない言葉だと思うので、なんだか嬉しくて泣いてしまった。

 

理想を押し付けるつもりはないので、仮に私の考えと真逆のことを言われたとしても構わないし、どう解釈するかはその時に考えるつもりです。本気で違うと思ったらオタクやめれば良いし、選ぶ権利はファン側にある。

ファンなんて推しを盾にして自分の気持ちを満たす勝手で傲慢な生き物くらいに思ってます。違う人もいるかもしれないけど、少なくとも私はそう自覚してる所があるので。

ファン側に選ぶ権利が〜とは言ったけど、オタク選べなくてごめんねは定期的に思ってますね。こんなクソブログ書いてるし、推しだからこそメディアの姿が本当なのか見抜きたいと思ってるし、今の所特にないけど無意識に粗を探してしまうし、こんなクソブログ書いてるし〜〜〜!葛藤しかない。

いいから黙って推せやって感じですよね!私が芸能人ならもっと可愛げのあるオタクに推されたい。ちょっと申し訳ない気持ちになります。悪気はないんです…ちゃんとお金出すので許してください(生々しい)

 

いくら推してても自分の理想通りにならなくて当然だし、違うのは当たり前です。それなのに自担ときたら…なんでこうも簡単に私が一番聞きたかった言葉を言ってくれるのかわからない。心でも読まれてるのかというレベルの解釈一致、ハッピーアイスクリーム!って感じ。

メディアとかいう幻覚フィルターがかかってる以上すべてを鵜呑みにはしませんが、自担の発言と私の望みが重なっていたことにびっくりしました。夢見がちに考えれば運命とも取れるけど、あえて偶然としておきます。幸せなオタクにしてくれてありがとう。

全体的にインタビューでの自担の言葉選びがすごい好きだった。こういう役所に取りつかれてしまったとか、役者のハングリー精神バリバリで最高だった。ぐっとくる言い回しや、綺麗な表現だなって思った所がたくさんありました。この前嬉々としてAVの話してた人とは思えねぇわ…()

 

友達みたいな一対一の関係じゃないから自己解釈の部分もあるし、推しに対してこうしてほしい、ああしてほしいって、誰しも少しくらいは思ってると思います。たとえ同担でも推しに求めるものも見てる部分もきっと違う。多分オタクの数だけ推しの姿がある気がします。

私が自担に求めてるものが何かと言うと「私の理想でいてほしい」です。言い換えれば今のままでいてほしい。人気度の話ではなくて、今よりもっと売れたとしても、纏ってる雰囲気とか考え方とか、本質は変わらないでほしい。それだけです。割とマイペースだから大丈夫だと思うけど。

活躍や人気に関しては多いに越したことはないので、チケットなんか全く取れないくらい売れろって思ってます。もうちょっと取りづらくても逆に嬉しいかな。演技に関しては上手いので素人から言うことは何もありません。喉大事にしてください。

とはいえ、自担生きて(重すぎ)くらいしか思ってないので、強いて言えばこっちの方がいいかな〜くらいの軽い希望です。本人も頑張って生きる*2って言ってるので特に心配してないです。

 

雑誌の写真と文面見てたら本当にいい推しに出会えたな〜って思いました。かっこよくて可愛くて、ちょっと抜けてる所もあるけど真面目で努力家な自担が私は大好きです。

 

何かありましたら!

詩のお題箱

詩 (@uta_seek) on Twitter

*1:フォトショとレフ板はすごい

*2:自担のTwitter

楽しい話

前回、需要ゼロのクソ病みエントリを上げてしまったので今日は楽しい話をしますね!

 

先日某プロダクションのイベントに行ってきました!このコンテンツ、CDは聴いてるけど現場は行ってない在宅民なのでイベに行ったのは初めてかもしれないです。

イメージプラネタリウムなるものがあったのでそれ目的で行ったのですが、きらきらな空間でドラマを聴けるヒーリング現場でした。

 

推しキャラくん、サンプルボイスは出てるけどがっつり喋ってるのは初めて聴きました!あまりの良さに開始3秒で涙目という限界オタク芸をかましてしまった。

キュートじゃなくて愛嬌のある可愛さ、人懐っこい印象でちょっとチャラめだけど芯の強そうな子。あと見た目!好き!!二次元の男は見た目が派手で内面はしっかりしてるみたいな子が良いですよね(超主観)

声オタだけど声帯抜きでものすごく好みのキャラだなって初見から思ってます!まぁCV自担だから全く信用されない発言だけど…(笑)ものすごく好きな系統のキャラに自担の声が実装されたのは3回目ですー!ありがとうございました。

 

狙ってるようなあざといキャラも私は大好きだけど、自担がやると天然でその性格というか、ちょっと高めの声なのにわざとらしい印象にならないというか…そんな感想でした。声質かな??

なんとなく憎めない感じの印象が出るなぁ…と思いつつキャラ紹介の文読んたら「どこか憎めないところがある」って書いてあった。表現力がすげ〜!全文見ても一語一句具現化されてる感じでやっぱり演技うまいなって思いました。演技上手い話は当ブログのサビなので(?)何度でも書きます。

キャラデザは可愛いのに声と性格が雄すぎるんですよね!試聴が出てるけど特に歌声がやばい。めっちゃ成人男性。他作品の時の方が全然可愛い歌声だった…この雰囲気は自担じゃないと出せないなって贔屓目に見たりしてました。ベストキャスティングすぎて運営に金一封と差し入れ送りたい。

BGMの生演奏もすごく素敵でした!バイオリンとピアノの生演奏!贅沢!キャラにバイオリニストとピアノを習ってた子がいるので、あの2人がセッションしたらこんな雰囲気なのかな〜と思いました。ちょうど最近発売されたCD(本編)でそんな話題があったから湧いた!

ドラマの内容も他キャラとの絡みが楽しかったです。推しキャラくんが女子のことを「女の子」って言うのがよくわからないけどめっちゃ性癖に刺さりました。あと自分のことをおどけて俺様って言ってる時があって死んだ。私の推しキャラ一人称が俺様になりがち*1

あと各キャラののぼりもあったので写真撮ってきました!絵が綺麗だし顔が良い。でも同担拒否だから写真撮ってる人を見てたら心がざわつきました!(クソ)

終始次元を超えて籍を入れたすぎて泣けてくる限界夢女でしたがとっても楽しかったです。これからの展開が楽しみです!

 

最近の推し事はというととにかく安定してますね。現場の予定はしばらくないですが、燃費のいいオタクだから既存の音源聴くだけでも楽しいし、新規音源や新しいお仕事の情報も入ってくるのでハッピーです。

そういえばこの前、可愛いレターセットを衝動買いしたのでそろそろ手紙でも書きたい。別にちゃんと読んでるとは思ってないけど気持ちなので(笑)

今後も楽しく推し事していたいです!

 

何かありましたらこちらまで!

詩さんのお題箱

*1:俺様クラスター!

面倒くさいオタク

⚠️圧倒的愚痴だしメンヘラの作文です⚠️

 

イェーイめっちゃ病んでる!

 

あるコンテンツの話をします。

もう終わってしまったコンテンツだけどすごく好きな作品がありました。

経緯を書いても仕方ないから割愛しますが、しばらく経ってから一悶着あって、結果としてコンテンツやキャラへの不信感も募るような話題が出回りました。自担は何もしてないけど、とばっちり食らった部分はあると思います。おい共演者、お前の話だよ!💢

最近はもう綺麗な思い出として取っておこうと思って、その作品のものにはあまり触れないようにしてました。きっと今見たら余計な気持ちが邪魔をして楽しめないと思ったから。ある映像だけは見たけど今まで見てきたものが異様に空虚に感じたので、自担だけ見て今日も声と顔が良くて優勝!天才!と思うだけの動画として見ました。あとの感情は殺した。

 

でも最近、作品自体ではないけど復活の機会にあたるようなものがありました。何も知らずに喜んでる人もいれば、嫌だとか、きついとか、ネガティブになってる人も見かけました。私は後者なので情報を見た瞬間には?って声に出したけど。

正直今の状況で見聞きするのは苦痛でしかないです。でも、たとえ世界中が敵でも自担だけは信じる限界オタクなので、自担がいればきっと大丈夫だと思ってその機会に立ち会いました。何より好きな人の仕事はできるだけたくさん見ていたいっていうオタクの欲に従った。

 

内容がめちゃくちゃ面白くなかったらほんと無理!!!って一蹴して終われたのに、いざ触れてみたらその時間が懐かしくて愛おしいと思ってしまった。今までのこともいろいろ思い出したし、そのコンテンツもキャラも私にとって本当に大切な存在だったから何があっても嫌いになんてなってなかったです。そこで過ごしたのは1年半くらいかな、本当に楽しかったなって思います。

楽しいと思ったからこそ純粋に楽しいだけで終われなくて悲しかった。自担がこんなに楽しそうにしてるのになんで余計なこと考えなきゃいけないんだろうと思いました。半年くらい前だったら絶対普通に喜べたんですけど!居心地がいいのになぜかうまく息が吸えない感じ、気持ち悪い。終わった後にあまりの辛さとやり場のない感情でめちゃくちゃ泣いたし泣きすぎて目腫れた。

いっそ嫌いになれたらどんなに楽だったんだろうって思いました!嫌いの方がストレートな感情だし純粋で綺麗ですよね。

自担はまたどこかで(この作品やキャラに)出会えるかもって圧倒的光の発言をしてくれたけど、正直奇跡が起きない限り無理だと思います。コンテンツの寿命は必ずあるから仕方ない、諸行無常です。

公式のやり方も許してないけどこの話とは別件だしそっちの方がよっぽど考えることに疲れたので時効にしました。というか今戻ってきた所で荒れるだけだからやるなら10年後とかにして(無理)

 

元凶は確かに存在するけど、かと言って何かを責めたところで気が済む訳ではないです。そもそもヘイトをぶつける程度で何かが変わるならとっくにやってるし、そんな気力は起きません。

からしたら外的要因しかないんです。もちろん自担には一切非がないし普通に仕事をこなしただけなので、お疲れ様くらいしか伝えることはない。

そもそもこの復活の機会は自担が招いた部分があると言われれば確かにそうなんですけど、いつもの感じだとただ良かれと思って〜のパターンだと思うのでそういう所な…嫌いじゃないしむしろ推せる…すぐ良かれと思って行動するじゃん、何も言えないや…(盲目)

プラベはともかく、渦中の人と仕事で関わっても良いことはなさそうだなとは思うけど、ただのオタクがとやかく言う筋合いはないので静観するだけです。ただ今後共演しないように祈っておく。

 

その人に対しては初めから興味の対象ではないので、一発殴る機会があれば私の中ではチャラになるかもしれない、別にいらないけど。ファン数名と仲が良かったから絶対に言わないようにしてましたが、客観的に見ておかしい所はたくさんあったから事実を知っても納得しただけでした。少なからず自担を巻き込んだことと友達を悲しませたことは許せないけど、個人的には疑問に思ってたことが全て繋がっただけ。

好きの反対は無関心というように、それくらい本人に興味がないし私はその人の敵でも味方でもない。一時はムカついたけどその時間すら無駄だからもうミュートしました。キャラは大好きですよ。

私が自担のファンってわかってたはずなのに、自担を盾にした嘘が通用する思ったなら舐められたもんだなぁ(大の字)

 

自担が関わったものを否定的な気持ちで見る人がいるのは本当に嫌だし、自分も少なからずそう思ってしまってるのが悲しい。でも事実を知った以上は手放しで喜べないです。

知らないよりは知っていた方が良いという考えですが、この時ばかりは何も知らないお花畑が羨ましかったですね。どうすればただ純粋な気持ちで見れたのか、どこで何を間違えたのかわからない。闇のオタクしんどすぎる。

 

基本は躁メンヘラなのでハイな気分のまま踊り狂って転落死しそうな病み方をしますが(?)今回はなんだか鬱々とした気持ちです。エモすぎて泣くとかはしょっちゅうですけど、自担は私を演技以外で悲しませることはないので病んでもこんなに暗い気分にはならないです。本気で自担が息吸ってるだけでわーいファンサありがとうって喜べるオタクなので自担本人のことではほぼ病まないし(笑)

どうでもいい人に泣かされてる現状が一番腑に落ちない。でも恨みも情も何もないからアクションを起こす気力もないし、ぶつける先がないです。なんだかなぁ…

時間が解決すると信じて、気分が落ち着くまで自担の仕事見つつ適当に暮らそうと思います。誰か鬱期の脱却の仕方教えて〜!

 

何かありましたら!

詩さんのお題箱

自担と酒が好き

先日現場に行ってきました!本当に楽しかった〜!

トークのイベントでしたが、まず飲食オッケーとかいうシステムがやばかったです。男性声優の次にアルコールが好きなオタクなんですけどメニュー見て、えっ!?飲んでいいの!?と困惑しました。座った瞬間に酒頼んだ。推しの顔見ながら飲む酒は訳がわからないくらい美味しかったです。

乾杯もあって楽しかったです!なんか宴会感ありましたね。緊張感がないので話聞きながら普通にご飯も食べました(笑)

 

トークは作品のお話や収録のお話、知らなかったエピソードもいろいろ聞けて楽しかったです!この現場のキャストさん達、本当に仲良さそうで話聞いてると楽しい。作品自体も好きだから名場面を流されてあぁ〜ってなってました。このコンテンツ本当に名作。

声優さんの技術的な話なんかもちょっとあって興味深く聞いてました。やっぱりプロってすごい。自担が楽しそうで私もめっちゃ笑顔でした。

 

間に休憩時間があったけど、自担が普通にステージ上で飯食っててめちゃめちゃ笑いました。他のキャストさん先にはけたんだけど?(笑)

休憩どうぞって言われても席立つ人少ないのもウケた。自担はお構いなくって感じだったけどオタクにとっては一大事なのでじゃあ一旦楽屋行って!?という気持ち。食べ終わるまで見守りました。

食べ方綺麗だし、ちゃんと食べた後手合わせるし、育ちが良い!って思わず心の中で応援上映した。なんか飲み食いしてるの見ると自担生きてるわって思えますね(当たり前体操)

 

他の番組の企画の時も思ったけど、酔うと饒舌になるタイプっぽくて可愛いなぁって思います。お酒弱いのに誰よりもペース早いの笑ってしまう。後半普通に酔ってたし立ち上がった時ふらっとしててもう可愛いの擬人化じゃん(??)って思いました。歳上に可愛いは失礼?とも思うけど可愛いとしか言えない。声はかっこいい。

今回の現場、私事だけど実はカツカツのスケジュールだったので干すのも考えてて…でもどうしても諦められなくて行ったんですよね!本当に行って良かったです!神現場だった!

今月は定期的に現場に行けたのですごく楽しかったです。自担が楽しそうにしてると私も勝手に楽しいです!

 

お題箱と最近作った更新用Twitterを載せておきます。お気軽にフォローしてくださると嬉しいです!DMも開けっ放しなのでお題箱代わりに使っていただいても大丈夫です〜🙆‍♀️

詩のお題箱

詩 (@uta_seek) on Twitter

エモい

オタクやってれば週末の現場が週頭に決まり2日前に参加券がばら撒かれることくらいあるあr…ねーよ!ということで、唐突に決まった現場に行ってきました。

あまりにも発表が直前な上にキャパも少なくて焦燥感しかなかったけど、配布開始は平日だしワンチャンある!と思って独自のルート(ルビ:朝一ダッシュ)で参加券を取ってきました。だって夏休みだし…

別件で予定があったけどずらせる&時間的にいけるスケジュールだったのが救いです。次からはもっと早く言って!

でも券取りに行った時のスタッフさんの対応が良すぎて全部許した。暑いでしょ!?大丈夫?って声かけてくれるし、あの手この手で待機場所を涼しくしてくれたのでありがたかったです!クソオタクに人権はないので(曲解)暑い所で待つんだろうな〜と思ってたら優しくて泣けた。歴史あるコンテンツは運営の力もすごい。

 

小さい会場だったからどの席でもかなり見えたと思うけどめっちゃ良席でした!ステージ近すぎて笑った。

自担とは接近以外では5億年に一度しか目が合わないと思ってるんですけど、目が合った…というか、あるタイミングで視線がいく位置に座ってたので今見られたかもと思った時がありました。いつも通りなんのレスポンスもない所が推せるし顔が良いと思った。また5億年生きなきゃ(??)

 

トークショーだったので作品のお話が聞けてとにかく楽しかったです!このシーンが好きとか、こういう気持ちで演じましたとか、裏話が聞けるのは嬉しいです。イベの共演者さんと原作の話題でめっちゃ盛り上がってたの可愛かった。

あとセリフ!作中のセリフを実際に言う時がかっこよくて最高でした。声が良いし安定感がすごい。前から思ってるけど、やっぱり憑依型よりは技術型な気がしました。カチッと切り替わるしすぐ戻せるからプロはすげぇ…

そもそもこの作品自体が本当に良いんです!初見は演技とストーリー展開と役所のエモさが相まって泣いた。お話も考えさせられる所が多くて面白いし、自担の演技も本当にかっこよくてハマり役なんです!誠実で影のある繊細な雰囲気が声に合ってると思う。オーディションテープで事務所と名前名乗った段階でこの役に決まったらしいのでその点もエモいです。

自担が出てる作品どれか見るって言われたら私はこの作品を勧めたい、もし察した方がいたら見てみてくださいね。

トータルして本当に楽しかった。自担を見れるのももちろん楽しいし、本当にいい役もらったなってニコニコできる現場で最高でした。またこのキャラを演じる機会が来るといいなと思います!

 

実は数日後もまた現場です!(笑)ちょっとイレギュラーな感じなのでより楽しみです〜!

 

何かありましたら!

詩さんのお題箱

ひるいなき

こんばんは、ってしてたのにこんな怪文書を書いてたら夜が明けたので再度加筆しつつ上げます(笑)こんにちは。

 

先日、自担の現場に行ってきました!楽しかったです。イベント関係ないけど、暑すぎて歩いてるだけで水浴びてきたくらい汗だくになったのが無理だった。この時期の現場みんなどうしてるんですか!?化粧溶けるし割と重めにしてる前髪が勝手にシースルーになるから爆笑。この時期の太陽地雷です。

 

ステージは登壇の段階で自担のヘアメが神すぎて湧きました。キャストさんたちのやり取りが漫才みたいで面白かったです!朗読の時にキリッとした表情してるのが見てて楽しい。優しい感じのセリフが個人的にツボでした。

自担はやっぱり力技だなって思う所もあるけどあの期待を裏切らない感じが私は好きです。ライブはとにかく楽しかったですね!やっぱりコーレスで声出せる現場は良いです。

あと最後のコメントでいい話してくるから死んだ。エモすぎて心に響いた。後輩が泣いた時に真っ先にタオルで顔覆ってあげる自担に良い先輩の波動を感じました。

 

接近もありました。私は身長の割にちょっと手が大きめな方だけど、ハイタッチした時に自担の方が一回り大きくて男の人だなぁって思いました。

久々に間近で自担が笑ってるの見れて楽しかったです!顔が良すぎるのでハイタッチ会じゃなくて顔面眺め会(??)とかでも全然良いなと思いました。ほんのりいい匂いがした気がするので香水つけてたかも。帰り際に両手振って見送ってくれるのも可愛いです。イケメンに手振ってもらえる人生ー!

スタッフさんに券渡したあたりは久々だし緊張する〜!とか思ってたのに、なぜか自担の顔見た瞬間にめちゃめちゃ安心したので緊張しなかったです。本当にそこにいてくれるだけでファンサだなと思った。

 

チェキも諸事情で撮ったけど(撮る気なかったのに券余らせた)イケメンの横に置かれるせいで自分のブスさが際立つというデフォの感想はさておき、やっぱり隣にいてほしい訳じゃないなってちょっと思いました。

客席からの景色と長机一個分の距離感が超絶好きなオタク、ファンという立ち位置のプラトニックさが癖になってしまっている節があるのでそれが理想なんですよね。隣だと顔見れないし!写真に残すより網膜に焼き付けたい派です。

本当に主観なんですけど、遠すぎてもダメだし近すぎてもちょっと居心地が悪い。近くて遠い感じ、なんか良くないですか?欲を言えば大衆の一部として存在だけ向こうに伝えたいです。マジックミラーでも置いて喋る…?(置けない)

架空と現実の境界線を認識した上でただ可愛いから、癒されるから、と応援してる状態を偶像恋情と呼ぶらしいですが、そ、それ〜〜〜!!って感じです。ある種の架空、非現実なのが分かった状態で推すのが楽しいんだよな!っていう自分のスタンスを再度確認しつつイベを終えました。

 

今更感満載だけど、最近自担を推してる明確な理由が見えてきた気がします。好きなものに理由なんていらないと思ってるけど、なんか自分の推し事の本質が見えたというか…声優のオタクやめられない理由も分かった。

己の心にしまっておくつもりですが、自担への信頼度と好感度がより上がった気がしました。やっぱり他の人じゃダメだろうな〜ってなんとなく思います。そんな推しと出会えた私は幸せ者ですね、きっと!