サルトリイバラ

毎日楽しい!

推しを降りてもそのキャラは好きか

自担の左斜め45度からの顔が死ぬほどフォトジェニックで好きです、こんばんは!

 

推しを降りてもそのキャラを好きでいられるか - 欠けた月の裏

早速ですが引用失礼します。いつも楽しく読ませていただいています!今回はこちらの記事に触発されて書きました。

 

推しを降りてもキャラを好きでいられるか」

今回の議題です。もはやDDの永遠のテーマなんですよね。あまり人に言ってないのですが、実は今の推しは7人目、現場通った推しは3人目とかいう驚異の推し変頻度を誇るダメヲタク目線で考えたいと思います。いや今の推しで最後にします!本当に!

俳優ではなく声優界隈の者なので、自分の界隈に準じた意見を書かせていただきます🙆

 

結論から言うと、私は好きではいられないタイプです。嫌いになるのではなく、ただ興味がゼロになる感じ。無です。

なぜかというと私の行動理念が推しだからです。作品が好きというよりは推しが出てることをきっかけにチェックすることが大半なので、推し変と同時にコンテンツも移動しちゃうんですよね。俳優さんとは違って演じているキャラが2次元なのでキャラ自体に幻滅するようなことはまずないのですが、作品と同時に推しが演じていたキャラへの熱量もどこかに行って興味の対象から外れてしまいます。

 

ずっと前はアニメや漫画中心の2次元ヲタクだったのですが、声優のヲタクになってから2次元コンテンツ自体への興味が薄れてしまった感じがあります。いや声優の活動拠点そこじゃん…って話なんですけど不思議ですよね!今はヲタクだけどキャスト抜きにしてもこの作品が好きっていうコンテンツはかなり少ない方だと思います。最近はアニメ見ててもどハマりまではいかずさらっと見終わっちゃう事が多くて…(笑)

2次元の好きなキャラは大体性格や見た目が似ているので好みがはっきりしていたりします。キャストは現場行くほどではないけど好きな声優ランキングを作ったら上位に入ってきそうな人が多い。見かけたらサンプルボイス聴いてみるくらいのゆる〜く推してる好きな声優さん達。このキャストさんだから好きとかではなく、ま〜た〇〇くんのキャラを好きになってしまった…って感じなので単純に私の好みのキャラに配役される傾向の人達がいるという話だと思います。キャラ単体で好きな子は自担が演じてない時の方が多い気がする…

でもそんなんはケースバイケースなんですよ!自担が演じている子はどのキャラも好きか嫌いかで言えば好きだけど、この作品の推しは?と聞かれた時に必ずしもそのキャラを選ぶとは限らないです。別のキャラの方が好みな時もあるし(笑)自担のキャラだと某少女漫画原作のアニメのチャラ男くんが1番好きです。マジで好みの権化すぎて初見はこの世の終わりかと思いました。まぁそういう時もあるよね。

キャラ=キャスト的な思想の人もいるかと思いますが私は完全にぶった斬って考えているので、2次元のキャラ自体が好きなのではなく、声優とその人が演じたキャラ、作った作品が好きです。好きな人が作った作品(キャラ)だからこその好きだし、自担の収録現場での活躍が、我々ファンの元に何らかの形で届いたことに意味とエモさを感じます!私は!

 

話は逸れますが、発売されてる媒体で1番好きなものはCDです。ドラマCDでも楽曲でもシナリオや曲の大元を作る人はいますが、アニメと比べると圧倒的に視覚情報が少ないので、映像に当たる部分はSEと声優の力量になる所が良いです!私は人の声に限らず音フェチ動画なんかも好きだったりして、とにかく音声にに対する思い入れが半端ないので音だけで表現してることに感動を覚えます!!あとは声は形のないものなので、1番好きな「自担の声」が手元に大切に置いておける形になっているのがなんとなく嬉しいです。

2次元コンテンツはグッズ展開多いけど最近はほとんど買わなくなりました。前まで持ってたやつは9割売るか捨てるかしてしまった。ぱっと見で分からないグッズとか、普段使いできるものか実用性ありそうなやつは時々買う。ただキャラの絵印刷しただけの缶バッジやブロマイドって結局持て余しちゃうんですよね…まだイベント入場特典とかお渡し会でもらったものみたいな思い出付きのグッズなら別ですけど…

2次ヲタしてた時代は痛バ持ったりもしてましたが、今考えると何が楽しかったのかわからないです。アルミも紙も喋んないから別にいらない✋

 

キャラや作品のウェイトが大きくないと言うと、キャスト目当てで現場来てるヲタクが嫌いな人達にいい顔されなそうなんですけど、キャストに会いたいからでも良くない…?まぁ作品全く知らないのにキャスト目当てで来るのはどうかと思いますけどね…というか自担が出ててイベントまでやってるのにも関わらず、にわか程度の知識しかない作品とかそもそもなくない?普通に生活してれば知識付くじゃん(笑)って感じなのでそいつは声豚自体もにわかだろと思って見てます。こっちはそんな生半可な気持ちで声優のヲタクやってないからな!

よくインターネットランドで見かける舞台挨拶系の現場で登壇終わったら本編見ないで抜ける人も問題だなって思います。当事者の話を聞いたことがあるけど、理由のひとつとして同じ日に場所を変えて複数回登壇があって、本編を見てると移動に間に合わないっていうのがあるみたいです。その前に本編は見てるから本人的には良いみたいだし目立たないようにやってるとは言ってたけど、周りの人はそんなこと知らないからもし見かけたら普通に不快ですよね…途中抜けは基本的に体調が悪いとか終演時間が押して帰れなくなりそうとか、そういう緊急事態でしかやっちゃダメですよマジで。

そもそもハシゴする設計になってないのに全部行くことを諦めようとは思わないんでしょうか…?ガチ追っかけタイプの声豚に限って自分のタイムスケジュールも組めないとか、風評被害がヤバすぎるので本当になんとかしてほしい…個人的にはマナー的にアウトな気がします…お金払ってるから良いとかそういう話じゃないんだぞ!

途中から愚痴になっちゃったんですけど、いろいろな人がいるから周りに気遣えるようになりたいねって思います。もちろん好き嫌いはあるし作品目的でもキャスト目的でも良いけど、違う考え同士でもお互いが不快にならないようにはしたいですよね。現場系と在宅の溝にも言えるけど、自分とは違うがとりあえず理解はしとかないと戦争が耐えないだろ!めんどくせぇな…って常々思ってます。てかヲタクの段階で社会的地位がそこまで高くないはずなので潰しあっても仕方ない、パンピから見たら全員まとめて同じヲタクだよ〜!💦

 

何の話してたっけ?という内容になってしまったので最後にまとめておきます(笑)

私はあくまでキャラではなく推しとそれに纏わるものが好きなので、推しが変われば好きなキャラや作品も同時に変わります。かといってキャラや作品がどうでもいい訳ではないので、その時の推しが関わっているものの情報はチェックして応援(という名の出資)もしています。

 

今回の推し変した時に演じているキャラは好きでいられるか問題、「嫌いにはならないけどキャラも同時に推し変する」これが私の答えです!

 

最近ブログの内容に悩む時があるのでリクエストなどあれば是非!お願いします!

詩の質問箱です | Peing