サルトリイバラ

生きてるだけで神ファンサ

ファンレター談義

こんばんは!ちょっと間が空きましたが毎日元気に推し事してます。

 

今回はお手紙に関するエントリです。以前も書いた話ですが、時間が経ってるので改めて書いてみたいと思います!

 

◯頻度

いっぱい書く(適当)

前は基本現場のある時に書いてたけど、プレボに入れても結局は一旦事務所に行くみたいだし郵送でも変わらないのでは?という結論に至ったので、最近は書きたいタイミングで書いて持っていく、送るスタイルにしてます。事務所の住所は覚えた。

 

◯便箋、封筒など

季節感のあるもの、役のイメージに合うものを選んでます。レターセットも使うけど、便箋はシンプルなものを買い置きしてあるので封筒だけ買い足すことが多いです。封筒は華やかできれい系なやつ、私の趣味!(笑)

あと前に出した手紙と同じ便箋や封筒で書かないようにしてます。同じものを使うとしたら間を空ける、便箋と封筒の組み合わせを変える、シールや絵で装飾するなどで対応してます。

デジタルで描いた絵をシール用紙に刷って貼ったり、クリスマスの時期はポップアップカードにしたこともあります。気が向いたらちょっと変わった形にする。もし読むことがあれば毎回新鮮な気持ちで楽しんでもらえたらいいなと思って!でもぶっちゃけちゃんと読んでるとは思ってないです(失礼)(偏見)

あと封筒を留めるシールも考えます!花とかハートが多い、あとは雫型とか。封する瞬間はたまらなく好きです。シーリングのセットも持ってるから使いたい気がするけど、自室が火災報知器鳴りそうな匂いになるので検討中です。

切手は普通のものを使うこともありますが、できれば可愛いものを使いたい!ということで先日切手シートを購入しました。たった820円で10回も手紙出せて最高(※適正価格)

 

○筆記用具

個人的なこだわりなんですけど黒は使わないようにしてます。紺色、茶色、カーキあたりの多少色味が入ってる色の方がやわらかさが出る気がするので…!その中から暗めで読みやすい色を選びます。今はSARASAのブラウングレー使ってます。

封筒に絵を描く時は色鉛筆やコピックで塗ってます。

 

◯形式等
宛名は封筒にフルネームで「〇〇様」。自担の名前は地味にバランスが難しいんですけど、頑張ってきれいに書く努力はする。あと名前の周りに手書きのキラキラや星を飛ばしたりして装飾します。キャラのイメージで和柄を添えた時が一番可愛く書けた気がする。

プレボ、郵送問わず、必ず自分の住所と本名は書いてます。手紙で何かあることはほぼないと思うけど、相手からしたら顔も見えない人からのやばめの文書なので緊急連絡先として添えてます。差出人不明の手紙来たら普通に怖いし。

他の方のエントリで手紙の最初か最後に自分の名前を書いてる方が多いことを知って、もしかして書いた方がいいやつ…?と思ったのですが、未だに何も書いてません。手紙で名乗ったことがない。自分の情報は便箋の連絡先のみです。なんとなく自分の名前書くのに抵抗がある…

ハンネと本名を一致させられるのは出来れば避けたいのでハンネやTwitterのID類も一切書きません。

手紙の枚数は平均2〜4枚くらいです。左上に番号も振っておきます。枚数書くタイプの他担の友達が、推しに「封筒がもうちょっと大きいと嬉しい(意訳:量が多いと封筒から出しづらい)」と言われた話を聞いたので、さっと取り出せる量を心がけてます。

 

◯内容

作品やイベントの感想がほとんどです。ここが良かったとか、この演技が好きとか、感じたままを文章にして書いてます!

便箋にはペンで一発書きするので、スマホのメモに軽く下書きをしてから書きます。途中でちょっと変えるときもある。例えば文末がですますで続いてるのに気づいて「〜です」を「〜でした」に変えたり、感想を一文追加したり…その都度読みながら編集していく感じです!テンションはブログと同じ雰囲気だと思います。

書き出しは「こんにちは」などの挨拶、イベントに持っていく時は「〇〇のイベントへのご出演(開催)おめでとうございます」という感じで続けます。郵送の時は「〇〇(番組名)の放送が始まりましたね」「先日〇〇(イベント名)に参加させていただきました」のように、手紙に書く内容に合わせて変えます。

何も考えずに書くと語彙力なくてす〜ぐ好き好き書くので、魅力を感じた、ぐっときた、きゅんきゅんした、心に残った、みたいな言い回しのバリエーションは意識してる気がします。豊かな語彙と表現力がほしいですね。

複数の話題を書く時は「話は変わりますが〜」みたいに繋ぐ時もあるけど「先日発売された〇〇も聴かせていただきました」とか、段落を変えて割とそのまま書いちゃいます。

リプでは顔文字をつけたりもしますが、手紙では使わないです。致命的に顔文字や絵文字が可愛く書けない。感嘆符や(笑)くらいは使います!

ネガティブな話は意識せずとも書きません!そもそも推しとして完全無欠な相手にマイナスな意見はない。さすがにやばいな…と思った時でも、ギリギリを攻める感じが良い的な内容になるので結局褒めて終わります。

年に一回出すか出さないか程度だけど、プレを添える時は選んだ動機も軽く書きます。ものの内容より気持ちを受け取って喜ぶ相手だと思うので、そういうのは伝えた方が良い気がして!

 

最後はご自愛ください系の結びの文を入れます!季節にもよるけど「寒くなってきましたが〜」「暑い日も続きますが〜」みたいな感じです。頑張ってるのはいつも見てるので「頑張って」は避けます。

あとは「またお会いできる時を楽しみにしてます」のような、また会いに行くね、これからも作品楽しみにしてるねという文章で締めます。現場系だからすぐ会えちゃうけどね。

大好きです!や愛してます!*1って書く時もある。「好き」みたいなワードは割と書いてる方だと思います。好きって言って減るものじゃないし、むしろ書いたり言ったりする方が増える気がします!本心だから積極的に伝えていきたいですね。

余談ですが、接近でも息をするように好きです〜って言っちゃうんですけど「僕も好き」って返してくれるので自担とはビジネス両思いだと思います(?)

 

ちょっとだけスタンス変わったかな…?っていう気もするけど、基本的に書きたいから書くっていう大元は変わってないなと思いました!今後もゆるっとお手紙書いていきたいです。

 

何かありましたらこちらまで!ネタ切れしがちなのでブログの話題をください。

詩さんのお題箱

*1:自担の受け売り