サルトリイバラ

生きてるだけで神ファンサ

すごい

こんにちは。自担の現場がなかったのでしばらく在宅してました。

前から現場主義というか、やっぱり会いに行けた方が楽しい部分が大きいので現場空いたら寂しいか思ったけど全然そんなことなかった!

ドライな訳ではなく、自担の新録音源は最低でも週に2、3回くらいは聴ける環境なので特に何も感じなかったです。仕事しててくれてありがとう。浮いたチケ代と交通費は自担関連のコンテンツのディスク代になりました(プラマイゼロ)

 

そして先日、久々に現場がありました!もう本当に神イベで生きてて良かったしかない。個人的には今まで行った現場ベスト3に余裕で入るくらい最高だった!朗読の現場ではあるけど、内容が特殊でぼかすのに限界があるので、ある程度はそのまま書きますね。

生の舞台に生でセリフをつけるという斬新な現場でした。これ決まった時からめちゃめちゃ楽しみにしてて!面白そうな現場だし絶対行きたいって思ってました!!というかアニメイベを基準に考えるとチケットが馬鹿みたいに安く感じた…倍取って良いです。

真正の声豚的には朗読あるだけで勝ち確みたいな所ありますけど、生身の人間にアフレコするなんて滅多にないですよね。吹き替えも人間だけど映像は完成した状態だし、輸入の過程(?)みたいなものだからちょっと違う気がします。

しかも配役が神すぎました。主演の声帯…演目のストーリーはなんとなく知ってたので、そんな役やるの!?って思いました。自担やっぱり事務所に推されてるよね?

余談ですが、パンフ類に人気声優って書いてあるのちょっと楽しかったです。イェ〜イ人気声優の固定ヲタクだよ〜^^

 

まず声優がアフレコする場所がステージの花道部分で、舞台ありきに見せてる所が良かった。うまく説明できないけど、本人はそこまで主張しないで、裏方に回る感じが「声優」だなって思いました。かっこいい。

もちろん顔出しのバラエティ的なお仕事も好きだけどこういう役者だなって実感できるイベントは特に好きですね!定期的にやってほしいです。

本来はセリフをつける舞台ではないので、舞台単体として見ても面白かったです。いいもの見せてもらったなって思いました!パフォーマンスもすごいし、衣装や舞台装置も凝ってて綺麗だった。前に舞台サークルの裏方をやってたことがあるので、これどうやって作ってるのかな?ってちょっと考えたりもしてました。やっぱりどこのフィールドでもプロはすごいや…

自担の方は時々見てはいたけど、基本は舞台の動きに集中して声だけ聴いてました。席の問題もあるけど舞台の演出的にそっちの方が良い気がした所も多かったので…でも、目視していない時でも自担の演技は存在感があって、声を当ててた演者さんの身振りや表情と調和してて…すっごい鳥肌立ちました!感動した!総合芸術って感じでした。

素人なので技術的なことはわからないけど、普通のアフレコよりタイミング合わせるの難しそうだと思いました。もちろん練習やリハはしたと思うけど、演者さんがリアルタイムで動いてる以上何が起こるかわからないというか…その場で作らないといけない部分が大きいので、難易度が高そうな気がしました。

自担の演技、喜怒哀楽の哀の演技が特に好きです。すごく引き込まれるものがあります。主観だけど、楽しい演技より悲しい演技の方が演技の上手さがより際立つ気がする。なんか聴いててぐわってなるんですよね。聴いててこっちまで辛くなる感じ…

緊張もあるのか、登壇時はガチガチした雰囲気だったけど、カーテンコールで近くの演者さんと笑い合ってるのを見て、いつもの自担だ〜可愛い〜ってなりました。役を演じてる時は自担だ!ってあまり思ってないので…(意訳:演技が上手い)

 

感情に訴えかける現場だったからいつもより文章にできてない気がする。とにかく何かすごいものを見てしまった気持ちでいっぱいです。本当に感動したしすごかった!またこんな楽しい現場があるといいなって思いました。