サルトリイバラ

生きてるだけで神ファンサ

あきらめぬ

最近はてブロ内で諦める話題が流行ってますね。疲れてるオタクが多いのかな…?

他のブロガーさんのお話との関連性はさておき、私にとって「諦める」ってなんだろう?ということを考えてみたいと思います。とはいえ、あまり諦めたと認識したことがない気がする。最善を尽くしてるつもりです。

 

現場で考えると、干すことが諦めるになると思います。ある地方の舞台挨拶は諦めました。都内なら全然行ったけど、前後のスケジュール的にも無理があった上に、さすがに十数分のために夜行に乗る元気はなかったです…でもこの時は公式が映像特典にしてくれたので解決した。運が良い。

こういう時は、無理に私が行かなくても現地の人達が代わりに自担のこと見てくれると思うので頑張ってね〜!と思って終わりです。もちろん心の中で思うだけで「行けないけど頑張ってください!」みたいな演者のモチベ爆下げ系リプを送ったりはしないですよ(笑)

遠征するなら前乗りか後泊して美味しいもの食べて気楽にぱーっと遊びたいですね!イベントを楽しむのは大前提として、せっかく自担に連れてきてもらった場所なのにとんぼ帰りしちゃうのはもったいないな〜!っていう自論です。

前回のエントリでお金について触れたけど、時間もお金も自分の生活に支障が出るレベルで消費したらダメだと思ってる。推し事はあくまで趣味のカテゴリなので、手放しで楽しめるラインに置いておきたいです。

それとは別に、舞台挨拶系は同じ日に複数回あると物理的に全通できないスケジュールの時もあるかと思います。ちゃんと作品を観ると移動が間に合わないみたいな…

よく問題として取り上げられる舞台挨拶だけ見て作品は見ずに抜ける声豚、あれは個人的にナシですね。マナー的にも気分の良いものではないと思うし、そもそも抜けないと次の回に間に合わない時点で両方行けない設計になってるんですよ。そういうのは諦めるべき案件なのかなと思います。

あとは体調不良ですね。自分もしんどいし周りにも迷惑なのでやめた方が良いと思う。まずウィルスなら他の人に移す可能性がある。特にキャストに移したら自害して詫びるくらいしか思いつかないです。

それ以外でも、倒れてスタッフさんに迷惑をかけたり公演に影響したりしたらどうにもならないので、本当にダメな時は素直に諦めて休むべきだと思ってます!

 

作品で考えるとチェックしない、見ないことが諦めるになる。まぁ商業BL系が来たら見聴きしないくらいですね。というか地雷だから自担がいたとしても見れない…理由ですか?夢見がちな乙女だから好きな男が男抱いてる所なんか聞きたくないです(ド直球)端役で出たことはあったけど、その手の仕事はほぼないからそこまで問題ではないかもしれない。

抱かれてるのは1000歩譲れば可愛いので聞けます。自担の耽美な男の子の演技は大好き。でも女の子口説いてる方が趣が深いので選ぶなら100%乙女向けセリフですね。そのモテそうな声と顔面を活かしてくれ。

やっぱり好みはあるので苦手なものや面白くないものがあれば無理に見る必要はないと思います。現状面白くないものなんてないから全部見てるけど!

でも吹き替えのスプラッター系の外画の情報を知って、いや〜さすがにビビりには無理やわ!とか言いつつも晴れた日の午前中に見たら全然大丈夫だったこともあります。むしろ面白かった。食わず嫌いしないで見てみると世界が広がる時もありますね!

 

諦めるという表現を使いましたが、私の中では何事も無理が生じないようにセーブする、自分の意思でちゃんと控えるという解釈をしています。今後のため、長く楽しむためにも無茶はしない方が良いに決まってる。ほどほどに、疲れたら休んでも良いと思います。

私の推し事のモチベは自担に対する絶対的信頼感なので、ひとつくらい何かを諦めても自担ならまた別のチャンスを作ってくれるって思えます。ぶっちゃけ根拠なんて全くない。でも信じられるんですよね!会えるうちに会っておかないと〜なんてよく聞くけど、私はそんな風に思ったことはありません。自担なら絶対次があるから大丈夫!って思えます。一方的にこの人推しとしてめっちゃ信じられる!って言ってるだけなんですけどね。

キャパは個人で異なるので無理と判断するラインは人それぞれだと思いますが、自分がきつくない程度にゆるっと楽しむ方が幸せな気がします!

 

みなさんに楽しんでもらえるともっと良いものを届けたいと思える…というような話を自担から度々聞くのですが、ファンとして自担にしてあげられることは「思いっきり楽しむ」ことなんじゃないかなと思ってます。本人がモチベになると公言してるので尚更。

それを見える形で伝えるのは難しいけど、作品やイベントを全力で楽しんで、微力ではあるけどコンテンツにお金を使うことで意思表示としたいです。たまに手紙か何かでいつもありがとう!楽しんでる人がここにいるよ!と伝えられればなお良いかな。

オタクなんて最初から他人だし無力なので、受け手になることくらいしかできない!でも受け手がいないと成立しないお仕事だと思うのでその一部になりたいです。

個としての関係はどうでもいいけど、やっぱり推しとはお互いに必要な存在ではありたいよな〜!あしながおじさん的なポジションが良い。活躍を見守りつつサポートできる立場でいたいですね。だからこそ力尽きないための自己管理が必要だと思います。諦めないけど休む!バランス大事!

 

全然関係ないけどアニメで「私はスキを諦めない」ってセリフあったなと思い出しました、ガウガウ。やっぱり好きは諦められないですよね!緩急をつけて、楽しむことを諦めずに推し事していきたいな思います〜!

 

何かありましたらこちらまで!

詩さんのお題箱